CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
メールマガジン
エミール雑感
登録フォーム
解除フォーム
MOBILE
qrcode
4000

 

とくに考えることもなく

その事さえ忘れていても

 

何かの折

今までにはないイメージのつながりで漂うことがあると

 

どこかに泉を持って旅をしている気がする

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 2020 | 21:47 | - | - |
3999

 

取り留めのないことのおおまかな結末と

和やかな浮遊感のまま日常へ戻る間も

 

その何げない時の移りに

また身を置きたい気持が続いている

 

 

JUGEMテーマ:日々徒然

| 2020 | 21:46 | - | - |
3998

 

その日が来ると蕾は必ず現れ

同じ位置から風蘭は白い花を咲かせる

 

降り続いた雨の前にはまだ何もなかった株の中で

四日間の支度を終え

 

今年は晴れた日と共に登場した

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 2020 | 21:46 | - | - |
3997

 

久しぶりに訪れた古都の様変りを聞きながら

 

時代の流れは

人であれ自然であれ似たような繰り返しで

 

ある時期この星を染めて行くのを知る

 

 

JUGEMテーマ:日々徒然

| 2020 | 21:45 | - | - |
3996

 

窓を開け

雀が枝で鳴くのを聞きながら朝食をとる

 

やって来る鳥も日々変わるが

聞き慣れた雀の声は

 

平凡な朝を一番感じさせてくれる

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 2020 | 21:44 | - | - |
3995

 

突然知らされた旅立はあまりにも早かった

 

10年過ぎた今もその想いは変らないし

いつも温かく迎えてくれた遠い国での日々も

 

記憶の中でそのままにある

 

 

JUGEMテーマ:日々徒然

| 2020 | 21:41 | - | - |
3994

 

自分に合っていると感じるのは

近い何かがあるのかも知れない

 

その一方で

一過性の陶酔の仕業のようにも思える

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 2020 | 21:40 | - | - |
3993

 

葉蔭に気配だけの鳥が二階からは

しじゅうからの番だとわかる

 

それ以降姿は見えなくても鳴声で

知り合いが寄ってくれているとわかる

 

 

JUGEMテーマ:日々徒然

| 2020 | 21:39 | - | - |
3992

 

予定の用事を終え

いつもなら帰路につくのを

 

思い立ってわざわざ電車を乗り換え

初めての場所へ向かう

 

そんな余裕に旅人の気持を少し思い出した

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 2020 | 21:38 | - | - |
3991

 

柿の花が終り

その数も去年より多い

 

収穫しか見ていなかった頃と比べると

今はその移りにも季節を追うようになった

 

 

JUGEMテーマ:日々徒然

| 2020 | 21:37 | - | - |
| 1/401PAGES | >>