CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
メールマガジン
エミール雑感
登録フォーム
解除フォーム
MOBILE
qrcode
3388

 

柊に真赤な実が目立ち

 

沈丁花もろう梅も木蓮も

その順番を待っている

 

変ることなく各々の時を刻む生命力が

無常の上にあることをあらためて知った

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 2018 | 07:44 | - | - |
3387

 

友人がすすめてくれた旅も

ずい分な距離になった

 

人や風景へ投げた想いが

ブーメランのように舞い戻ってくる度

 

身と心の両面で旅をしている気がする

 

 

JUGEMテーマ:日々徒然

| 2018 | 15:40 | - | - |
3386

 

クリスマス前からの蕾のままで

クリスマスローズは新年を迎えた

 

ふと目にしたものに言葉を感じ

心をつないだ歩みに

 

閉じた想いとは逆に花は可憐に開いた

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 2018 | 15:39 | - | - |
3385

 

元旦の日差しの中

机の前に座り鉛筆を削る

 

手帳に書き込まれていた予定を全て消し

書き直す

 

新たな時が流れる今

自分に突然与えられた自由は補って余り有る

 

 

JUGEMテーマ:日々徒然

| 2018 | 15:37 | - | - |
3384

 

感謝の想いや言葉はいつも微笑みを生んだ

 

そんな日と訣別する日がやって来ることもわかっていた

 

それが自然な日常のつながりの中であったことを幸せに思う

 

この星で一番大切な人を失った

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 2017 | 15:20 | - | - |
3383

 

叶うこともあれば

そうでないこともあった

 

それがどんな作用でそうなるのかは

いまだわかってはいない

 

この星ではずっと

そんなままで時が過ぎていくのだと思える

 

 

JUGEMテーマ:日々徒然

| 2017 | 14:18 | - | - |
3382

 

寝苦しさで目覚めた真夜中

それからしばらくして電話は鳴った

 

急いでかけつけると

到着していたそりへ丁度乗りかけるところで

 

真赤な帽子がついたカチューシャを手渡すことが出来た

 

それからそりはゆっくりと空へ舞い上がって行った

 

旅立ちの日はそんな風に突然やってきた

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 2017 | 13:17 | - | - |
3381

 

新天地の方向は数有れど

誰もが意識とは別に向かっている日々を生きている

 

駅前の看板に見た名前にふと立ち止り

穏やかな顔を思い出した

 

暖かな冬の日を選んだのだと思った

 

良い旅を

 

 

JUGEMテーマ:日々徒然

| 2017 | 13:15 | - | - |
3380

 

地植えが遅れたままの牡丹を庭の定位置へ移す

 

ずっと考えてはいるものの出来ていないことは多い

 

ただその日を暮らして

やって来る次の日へ想いがつながっていることを

 

良しとしたい

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| 2017 | 14:14 | - | - |
3379

 

落葉が積もった庭は

自然そのままに四季を越した

 

花木も果実も折々家の内にあり

それが一筋の閑となって自分を支えてくれた気がする

 

 

JUGEMテーマ:日々徒然

| 2017 | 14:12 | - | - |
| 1/339PAGES | >>